王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?

王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?

2020年のMotoGP王者であるスズキのジョアン・ミル。彼は2021年シーズンのこれまでの4レースで勝利を挙げることができていないが、タイトル …

【MotoGP】王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?
スズキのジョアン・ミルは2021年シーズンが開始して以来まだ優勝が無いが、王座防衛について不安はないと語っている。

スズキ昨年度の四輪車の生産台数は前年度の9割 インドのロックダウンなど影響

スズキによりますと、昨年度の四輪車生産実績は世界全体で265万1148台で前の年の89.4%、販売実績は257万1207台で90.2%でした。これは新型 …

スズキ昨年度の四輪車の生産台数は前年度の9割 インドのロックダウンなど影響(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース
 スズキの昨年度の四輪車の世界生産台数と販売台数が前の年の9割ほどにとどまったことが分かりました。    スズキによりますと、昨年度の四輪車生産実績は世界全体で265万1148台で前の年の89.4%

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その⑦ 地元浜松産パーツが大半を占めるなか、数少ない外国製 …

スイスポ進化論脚周り編① 【連載|スズキ・スイフトスポーツを愛しすぎた加茂からのラブレター⑦】 スズキ・スイフトスポーツ進化論 その⑦ 地元 …

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その⑦ 地元浜松産パーツが大半を占めるなか、数少ない外国製パーツが、モンロー製サスペンションだ!【GW短期集中連載!】|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
ゴールデンウィーク短期集中連載「スイフト博士カモ?」の加茂 新氏解説で贈るスイスポ丸ごと講座・7日目。いよいよ最後の脚周り編(前編)です。走りを支える重要な “脚周り” はストラット&トーションビーム。コンパクトカーでは一般的な方式だが、これまでのノウハウを詰め込んでしっかりと煮詰めてある。だからこそ、こだわるショック...

「多摩川トライアングル」で野生動物を狙う! 果たして撮影できるか?【スズキ・ジムニーで …

パックラフトとタープを入れるのにちょうど良い大きさ。 吾輩はスズキ・ジムニーである。1986年の生まれで、型式はM-JA71Cだ。金属のルーフも …

「多摩川トライアングル」で野生動物を狙う! 果たして撮影できるか?【スズキ・ジムニーでアウトドアへ 】|軽-RV系|Motor-Fan[モーターファン]
多摩川トライアングルと呼ばれるデルタ地帯にパックラフトに乗って向かう。目的はトレイルカメラで「野生動物」を撮影することだ。狙いは「イタチ」。果たして撮影に成功するだろうか? TEXT & PHOTO◎伊倉道男(IKURA Michio)

王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?

スズキのジョアン・ミルは2021年シーズンが開始して以来まだ優勝が無いが、王座防衛について不安はないと語っている。 2020年のMotoGP王者で …

【MotoGP】王座防衛目指すスズキのジョアン・ミル、“勝利無し”の滑り出しも予想通り?
スズキのジョアン・ミルは2021年シーズンが開&#22...

世界的半導体不足の影響 スズキの相良工場一部生産ラインストップ

スズキによりますと、静岡県牧之原市にある相良工場の四輪車の完成車を組み立てるラインを、10日から12日までの3日間停止するということです。

世界的半導体不足の影響 スズキの相良工場一部生産ラインストップ(静岡朝日テレビ) - Yahoo!ニュース
浜松市の自動車メーカー・スズキは、半導体不足の影響で相良工場の一部の生産ラインを3日間停止すると発表しました。 スズキによりますと、静岡県牧之原市にある相良工場の四輪車の完成車を組み立てるラインを

大谷翔平の“知性”に捕手も全幅の信頼 「しっかりとした考えを持っている」

今季3度の登板のうち、2度バッテリーを組んだカート・スズキ捕手が二刀流右腕について言及。「とても知的な選手」と絶賛している。 【PR】NPB …

大谷翔平の“知性”に捕手も全幅の信頼 「しっかりとした考えを持っている」
エンゼルス・大谷翔平投手が5日(日本時間6日)の本拠地・レイズ戦で先発登板することが決まった。今季3度の登板のうち、2度バッテリーを組んだカート・スズキ捕手が二刀流右腕について言及。「とても知的な選手」と絶賛している。

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その⑧ 筑波サーキットではラジアルタイヤのRE-71Rで1分6秒 …

スイスポ進化論脚周り編② 筑波で走ってそのまま帰れる、究極のファミリーカーなのだ!【連載|スズキ・スイフトスポーツを愛しすぎた加茂からの …

スズキ・スイフトスポーツ進化論 その⑧ 筑波サーキットではラジアルタイヤのRE-71Rで1分6秒台をマーク【GW短期集中連載!】|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
ゴールデンウィーク短期集中連載として全8回でお届けした「スイフト博士カモ?」の加茂 新氏解説・スイスポ丸ごと講座。いよいよ最終回の脚周り(後編)です。ブレーキだけはスイフトスポーツで積極的にチューニングしてもいい部分。あまりのクルマの速さに、ちょっとだけブレーキには負荷がかかっているので、そのいたわる方法や対策法を解説...

鈴木修氏の「ジムニーへの想い」も掲載!生誕50年ジムニーのヒストリー本「スズキ ジムニー …

1970(昭和45)年、スズキから初代ジムニーが発表されました。見た目にもカタログででも男くささをいっぱいに放つ割に、発表日に選ばれたのは3 …

鈴木修氏の「ジムニーへの想い」も掲載!生誕50年ジムニーのヒストリー本「スズキ ジムニー〜日本が世界に誇る 唯一無二のコンパクト4WD」が三樹書房より発売 | clicccar.com
■スズキ創業100周年、1970年の誕生から50周年を記念した、ジムニーの歴史本、2021年4月30日(金)発売! ●1970年、世界の荒れ道を世界に類のないサイズでゆく本格4駆現る

スズキがEVオープンスポーツのコンセプトカー「ミサノ」をイタリアで発表

スズキの四輪車と二輪車のスピリットを高度に融合した電気自動車のデザインコンセプト「ミサノ(misano)」が公開。スタイリングはヨーロッパ …

スズキがEVオープンスポーツのコンセプトカー「ミサノ」をイタリアで発表(カー・アンド・ドライバー) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
市販化熱烈希望! スズキの四輪車と二輪車のスピリットを高度に融合した電気自動車のデザインコンセプト「ミサノ(misano)」が公開。スタイリングはヨーロッパデザイン学院(IED)と共同開発 スズキは2021年4月29日(現地時間)、イタリア...
タイトルとURLをコピーしました