ホンダ、新型SUV「ZR-V」まもなくティザー開始 開発チームの第2弾インタビュー公開 – Car Watch

ホンダ、新型SUV「ZR-V」まもなくティザー開始 開発チームの第2弾インタビュー公開 – Car Watch

本田技研工業は6月29日、新型SUV「ZR-V」開発チームに対する第2弾インタビューを特設サイトで公開。特設サイトでは、デザインを担当した開発チームへの …

ホンダ、新型SUV「ZR-V」まもなくティザー開始 開発チームの第2弾インタビュー公開
 本田技研工業は6月29日、新型SUV「ZR-V」開発チームに対する第2弾インタビューを特設サイトで公開。特設サイトでは、デザインを担当した開発チームへのインタビューでZR-Vのディティールが明かされるとともに、年内発売を予定している国内仕様について、まもなくティザーを公開することが予告された。

ホンダ、新型「ステップワゴン」の受注 月販計画の5倍超 納期は最短3カ月 – Yahoo!ニュース

ホンダは27日、先月末に全面改良した「ステップワゴン」が、1カ月で2万7千台の受注を獲得したと発表した。月間販売計画は5千台を設定していたが、月間販売 …

ホンダ、新型「ステップワゴン」の受注 月販計画の5倍超 納期は最短3カ月(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース
 ホンダは27日、先月末に全面改良した「ステップワゴン」が、1カ月で2万7千台の受注を獲得したと発表した。月間販売計画は5千台を設定していたが、月間販売計画の5倍以上の受注を獲得した。ハイブリッド車

スタンレー レディス ホンダ ゴルフ トーナメント開催について – 本田技研工業

本田技研工業の広報発表ニュース – スタンレー電気株式会社(以下、スタンレー)は2022年10月7日(金)から9日(日)の3日間、静岡県裾野市の東名カントリー …

スタンレー レディス ホンダ ゴルフ トーナメント開催について
本田技研工業の広報発表ニュース - スタンレー電気株式会社(以下、スタンレー)は2022年10月7日(金)から9日(日)の3日間、静岡県裾野市の東名カントリークラブでJLPGAツアー「第34回スタンレーレディスホンダゴルフトーナメント」を開催します。

今のホンダのままではブランドが育たない! 「初代フリード開発者として次期型 … – Yahoo!ニュース

2008年5月、ホンダ モビリオの後継車として初代フリードを発表発売し、「運転しやすいサイズでなおかつ室内空間にもゆとりあるコンパクトミニバン」として、 …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ホンダの合弁会社にサイバー攻撃か 機密データ人質の「身代金要求型」 「事業活動に影響なし」と …

ホンダのインドネシアの合弁会社が今月中旬以降に、身代金要求型のコンピューターウイルス「ランサムウエア」によるサイバー攻撃を受けたとみら…

ホンダの合弁会社にサイバー攻撃か 機密データ人質の「身代金要求型」  「事業活動に影響なし」とホンダ:東京新聞 TOKYO Web
ホンダのインドネシアの合弁会社が今月中旬以降に、身代金要求型のコンピューターウイルス「ランサムウエア」によるサイバー攻撃を受けたとみら...

EUホンダが新型シビックe:HEVの価格と仕様を発表! 国内デビューも秒読みか! – モーターファン

ホンダの欧州部門より、7月から受注が予定されている新型「シビック e:HEV」の価格と仕様の詳細が発表された。シビックは言わずもがな1972年のデビュー …

EUホンダが新型シビックe:HEVの価格と仕様を発表! 国内デビューも秒読みか!
ホンダの欧州部門より、7月から受注が予定されている新型「シビック e:HEV」の価格と仕様の詳細が発表された。シビックは言わずもがな1972年のデビュー以来、世界中で2,750万台を売り上げたロングセラーモデルだ。近年の車両の電動化に伴ってシビックにも数多くの工夫がなされており、ホンダは新型シビックe:HEVの販売を持...

ホンダコリアの売上高34.4%増、日本車不買運動克服か(韓国経済新聞) – Yahoo!ニュース

28日業界によると、ホンダコリアは会計年度(2021年4月1日~2022年3月31日)3887億ウォン(約388億円)の売上高と339億ウォン(約33億円)の営業利益を記録したと …

ホンダコリアの売上高34.4%増、日本車不買運動克服か(韓国経済新聞) - Yahoo!ニュース
韓国内で、日本の自動車ブランドが反騰している。韓国産ブランドの成長などを受けて、過去のような販売量ではないが、確実な需要層の着実な購買により、不買運動の打撃を克服しているという評価だ。 28日業界

【カスタム】ヨシムラ モンキー125(ホンダ モンキー125)|スモールバイクにも生かされる …

東京モーターサイクルショー2022で注目の的となっていた、ヨシムラの製作した新型モンキー125カスタム。愛らしいスタイルのモンキーに、レースで磨かれた …

【カスタム】ヨシムラ モンキー125(ホンダ モンキー125)|スモールバイクにも生かされるポップの哲学 - webオートバイ
東京モーターサイクルショー2022で注目の的となっていた、ヨシムラの製作した新型モンキー125カスタム。愛らしいスタイルのモンキーに、レースで磨かれたヨシムラのDNAを注入。小さくても精悍でスポーティな、ヨシムラらしいイメージへと見事に変身させている。文:オートバイ編集部/写真:松川 忍、南 孝幸

ホンダ新型SUV「ZR-V」、開発チームインタビュー第2弾公開。日本仕様はエレガントな演出で …

2022年内デビューが確定しているホンダの新型SUV「ZR-V」。5月19日に開発チーム … 第2弾がホンダWEBサイト内の「Honda Design」コーナー内で公開された。

ホンダ新型SUV「ZR-V」、開発チームインタビュー第2弾公開。日本仕様はエレガントな演出で専用デザインに!?
2022年内デビューが確定しているホンダの新型SUV「ZR-V」。5月19日に開発チームインタビューの第1弾が公開されたが、6月29日に「ZR-V」のデザインに迫るインタビュー第2弾がホンダWEBサイト内の「Honda Design」コーナ

ソニーの株主、ホンダとのEV協業で安全性を問いただす…株主総会ピーク[新聞ウォッチ]

このほか、自動車関連ではソニーグループの株主総会で、吉田憲一郎会長兼社長が、ホンダと組んで参入するEVについて、「2025年のEV発売に向けて万全を期 …

ソニーの株主、ホンダとのEV協業で安全性を問いただす…株主総会ピーク[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)
2022年3月期決算企業の定時株主総会がピークを迎えている。株主総会といえば、昭和の昔は、いわゆる“総会屋”と呼ばれる特殊株主が、議事進行を妨げるケースが目立ち、その対策から集中日に開催していたが、最近は分散化が進んでいる。
タイトルとURLをコピーしました