ランボルギーニ アヴェンタドール、電動化なしの最終モデル…グッドウッド2022ヒ ルクライムに登場

ランボルギーニ アヴェンタドール、電動化なしの最終モデル…グッドウッド2022ヒルクライムに登場

ランボルギーニは6月24~26日、『アヴェンタドール』の最終モデルの『アヴェンタドール LP780-4ウルティメ』(Lamborghini Aventador LP 780-4 Ultimae) …

ランボルギーニ アヴェンタドール、電動化なしの最終モデル…グッドウッド2022ヒルクライムに登場 | レスポンス(Response.jp)
ランボルギーニは6月24~26日、『アヴェンタドール』の最終モデルの『アヴェンタドール LP780-4ウルティメ』(Lamborghini Aventador LP 780-4 Ultimae)を、英国の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に出展した。

ランボルギーニ、世界限定112台の新型「カウンタック LPI 800-4」日本初上陸 – Car Watch

ランボルギーニは6月23日(現地時間)、新型モデル「カウンタック(Countach) LPI 800-4」が日本へ初上陸したことを明らかにした。6月21日に開催された …

ランボルギーニ、世界限定112台の新型「カウンタック LPI 800-4」日本初上陸
 ランボルギーニは6月23日(現地時間)、新型モデル「カウンタック(Countach) LPI 800-4」が日本へ初上陸したことを明らかにした。6月21日に開催されたイベントの後、カウンタックLPI 800-4は東京の街頭に運ばれ、東京タワーをバックに撮影した写真などが公開された。

今見ても新しいランボルギーニ エスパーダ。ポール・マッカートニーも所有した4シータークーペ …

ランボルギーニ初の4シーターモデル、エスパーダは1968年に登場した。マルチェロ・ガンディーニの描いた美しいプロポーションに大人4人が快適に過ごせる …

「まるでコンセプトカーのよう」今見ても新しいランボルギーニ エスパーダ ポール・マッカートニーも所有した4シータークーペを振り返る
ランボルギーニ初の4シーターモデル、エスパーダは1968年に登場した。マルチェロ・ガンディーニの描いた美しいプロポーションに大人4人が快適に過ごせるルーミーな空間を備えたクーペは、当時のランボルギーニの最量販車種となった。21世紀の今振り返っても斬新に見えるエスパーダは、一体どんなクルマだったのだろうか。

皇治、愛車2台は超高級車「現役中に乗ると決めてた」 ランボルギーニに初心者マーク

格闘家の皇治がベンツ「Gクラス」やランボルギーニ「ウラカン EVO」といった超高級車を愛車として迎え入れたことを明かした。

皇治、愛車2台は超高級車「現役中に乗ると決めてた」 ランボルギーニに初心者マーク(ENCOUNT) - Yahoo!ニュース
 格闘家の皇治がベンツ「Gクラス」やランボルギーニ「ウラカン EVO」といった超高級車を愛車として迎え入れたことを明かした。

皇治、ランボルギーニ ウラカン&ゲレンデ購入! 初心者マークにコメント沸く – イーファイト

キックボクサーの皇治が6月24日に普通自動車免許を再取得し、本日29日、購入した新車をSNSに公開した。皇治は黒の「ランボルギーニ ウラカン EVO」の …

皇治、ランボルギーニ ウラカン&ゲレンデ購入! 初心者マークにコメント沸く
格闘技情報を毎日配信!

〈ランボルギーニ広島移転〉アジア太平洋地域CEO、新拠点に期待|中・四国 – 日刊自動車新聞

左からスカルダオーニ太平洋地域CEO、田嶋会長兼社長CEO、スフレコラジャパン代表 ランボルギーニ広島の移転新築で広島を訪れたアウトモビリ・ …

〈ランボルギーニ広島移転〉アジア太平洋地域CEO、新拠点に期待|中・四国|中・四国
左からスカルダオーニ太平洋地域CEO、田嶋会長兼社長CEO、スフレコラジャパン代表 ランボルギーニ広島の移転新築で広島を訪れたアウトモビリ・ランボルギーニのフランチェスコ・スカルダオーニアジア太平洋地域CEO。広島を「重要な市場のひとつ」と新拠点に期待を寄せた。年内に純粋なガソリン…

劇団鹿殺し『ランボルギーニに乗って』菜月チョビ×丸尾丸一郎×河内大和インタビュー~「一周 …

そして今年7月、活動20周年記念公演第二弾として、新作本公演『ランボルギーニに乗って』が、東京・あうるすぽっと、大阪・近鉄アート館で上演される。

劇団鹿殺し『ランボルギーニに乗って』菜月チョビ×丸尾丸一郎×河内大和インタビュー~「一周回って、旗揚げ時みたいになってます」 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
劇団鹿殺し『ランボルギーニに乗って』丸尾丸一郎×菜月チョビ×河内大和インタビュー~「一周回って、旗揚げ時みたいになってます」 #鹿殺し #丸尾丸一郎 #菜月チョビ #河内大和

タジマモーターコーポレーション、ランボルギーニ広島を移転新築 ショールームと整備工場統合

タジマモーターコーポレーション(田嶋伸博会長兼社長CEO、東京都中野区)は、広島市西区にランボルギーニ広島(大西洋平セールスマネージャー)を移転 …

タジマモーターコーポレーション、ランボルギーニ広島を移転新築 ショールームと整備工場統合|中・四国|中・四国
タジマモーターコーポレーション(田嶋伸博会長兼社長CEO、東京都中野区)は、広島市西区にランボルギーニ広島(大西洋平セールスマネージャー)を移転新築した。広島市内に分散していたショールームと整備工場…

〈ワイパー〉フォルクスワーゲングループジャパン ランボルギーニブランドディレクター ダビデ …

〈ワイパー〉フォルクスワーゲングループジャパン ランボルギーニブランドディレクター ダビデ・スフレコラ氏 … ○…「今後はプラグインハイブリッド車(PHV) …

〈ワイパー〉フォルクスワーゲングループジャパン ランボルギーニブランドディレクター ダビデ・スフレコラ氏|自動車流通・新車ディーラー|紙面記事
○…「今後はプラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)も導入する計画だが、商品が変化しても顧客との付き合い方は不変だ」と話すのは、フォルクスワーゲングループジャパンでランボルギーニ部門の…

イタリアのスーパーカーによるEVへの挑戦 – Axion 経済メディア

フェラーリやランボルギーニは、高価な内燃機関自動車と同じように熱狂的な支持を集めるバッテリー駆動の自動車を設計しようとしている。

イタリアのスーパーカーによるEVへの挑戦
フェラーリやランボルギーニは、高価な内燃機関自動車と同じように熱狂的な支持を集めるバッテリー駆動の自動車を設計しようとしている。
タイトルとURLをコピーしました