ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能 – Yahoo!ニュース

ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能 – Yahoo!ニュース

ホンダは、2モーター式のハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を搭載したハッチバック車「シビック」を発売した。新開発の排気量2000cc直 …

ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース
ホンダは、2モーター式のハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を搭載したハッチバック車「シビック」を発売した。新開発の排気量2000cc直噴エンジンとハイブリッドユニットを組み合わ

「もはや別モノ!?」 ホンダ11代目新型「シビック」は初代モデルと"ふた回り"違うサイズ感 …

ホンダの主力モデルのひとつ「シビック」が今年2022年で誕生から50周年を迎えます。50年前に登場した初代モデルと、現行モデルではどういった違いがあるの …

「もはや別モノ!?」 ホンダ11代目新型「シビック」は初代モデルと“ふた回り”違うサイズ感!それぞれの特徴とは
ホンダの主力モデルのひとつ「シビック」が今年2022年で誕生から50周年を迎えます。50年前に登場した初代モデルと、現行モデルではどういった違いがあるのでしょうか。

ホンダシビックが誕生50年!記念展示やイベント企画が今日からスタート

CIVIC 50周年記念企画 概要※各イベントは開催日、内容等変更となる可能性があります1 キックオフイベントin Hondaウエルカムプラザ青山日時:2022年7月1日(金 …

ホンダシビックが誕生50年!記念展示やイベント企画が今日からスタート(octane.jp) - Yahoo!ニュース
ホンダシビックが発売されたのは1972年のこと。ホンダの四輪車の中で最も長い歴史を持つモデルである。「市民の」という車名の通り、シビックは歴代シリーズ累計のグローバル販売台数2,700万台以上と、世

競合をリードする新世代誕生 ホンダ・シビック e:HEVへ英国試乗 タイプRにも期待大

かつてはホンダの定番モデルといえたシビックだが、このセグメントのハッチバックやサルーンは、近年SUVに押され気味。欧州仕様のシビックが英国産では …

競合をリードする新世代誕生 ホンダ・シビック e:HEVへ英国試乗 タイプRにも期待大(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
かつてはホンダの定番モデルといえたシビックだが、このセグメントのハッチバックやサルーンは、近年SUVに押され気味。欧州仕様のシビックが英国産ではなくなり、ロンドン近郊で暮らす筆者としては少々残念でも

ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能 – ニュースイッチ

ホンダは、2モーター式のハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を搭載したハッチバック車「シビック」を発売した。

ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
こちらは、ホンダが投入、2モーター「e:HEV」搭載した新型シビックの性能のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。

ホンダ・シビックe:HEV発売 進化したスポーツe:HEV 「爽快な走り」実現 詳細/価格

ホンダは、新型「シビックe:HEV」を2022年7月1日に発売した。 開発のコンセプトは「爽快スポーツe:HEV」。

ホンダ・シビックe:HEV発売 進化したスポーツe:HEV 「爽快な走り」実現 詳細/価格(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
ホンダは、新型「シビックe:HEV」を2022年7月1日に発売した。 開発のコンセプトは「爽快スポーツe:HEV」。

ホンダ『ステップワゴン』vs トヨタ『ノア』…優劣いろいろあって | レスポンス(Response.jp)

この夏の注目はやはり、ミドルミニバン王座決定戦、ホンダ『ステップワゴン』VSトヨタ『ノア』だろう。走りと快適性なら「買い」はどっち?

ホンダ『ステップワゴン』vs トヨタ『ノア』…優劣いろいろあって | レスポンス(Response.jp)
この夏の注目はやはり、ミドルミニバン王座決定戦、ホンダ『ステップワゴン』VSトヨタ『ノア』だろう。走りと快適性なら「買い」はどっち? やっぱりミニバンはココが大事、2列目・3列目の作り込みはいかに?

ホンダ新型「スーパーカブ110」インプレ|新エンジン・ディスクブレーキ・キャストホイールを …

ホンダ新型「スーパーカブ110」インプレ|新エンジン・ディスクブレーキ・キャストホイールを採用! · 大きく向上した制動力と洗練されたパワーフィール · あなた …

ホンダ新型「スーパーカブ110」インプレ|新エンジン・ディスクブレーキ・キャストホイールを採用!(webオートバイ) - Yahoo!ニュース
60年以上の長きにわたって世界中で愛され続けているスーパーカブ。小型モデルのEV化が進めば50cc版の存続が危ういと噂されていることもあり、カブシリーズを代表するモデルとなりそうなのが110ccモデ

売れ筋のコンパクトミニバン「ホンダ・フリード」の魅力に迫る! (1/2ページ) – WEB CARTOP

日本のコンパクトミニバンでトヨタのシエンタとライバル関係にあるホンダのフリード。販売台数ではフリードの方が売れている理由として、ユーザーの使い勝手 …

売れ筋のコンパクトミニバン「ホンダ・フリード」の魅力に迫る!
この記事をまとめると■日本の道路事情に合ったコンパクトミニバンの需要は高い■その中でもフリードの使いやすさは凄い■ライバルのトヨタ・シエンタよりも機能性や快適性で勝っているところもある“ちょうどいい”ミニバンはいまだに人気トヨタ・ノア/ヴォ…

日本車、米販売34%減 ホンダは半減

【ニューヨーク=堀田隆文】トヨタ自動車、ホンダなど日本車6社が1日発表した4~6月の米新車販売台数は約116万7000台となり、前年同期比34%減と大幅に減った …

日本車、米販売34%減 ホンダは半減
【ニューヨーク=堀田隆文】トヨタ自動車、ホンダなど日本車6社が1日発表した4~6月の米新車販売台数は約116万7000台となり、前年同期比34%減と大幅に減った。半導体不足の影響でクルマをつくれない状況が続き、2桁台の減少率は3四半期連続だ。トヨタが5四半期ぶりに米ゼネラル・モーターズ(GM)に販売台数を抜かれたほか、...
タイトルとURLをコピーしました