【動画】F1イギリスGPスタート直後に起きた、戦慄のクラッシュ – Motorsport

【動画】F1イギリスGPスタート直後に起きた、戦慄のクラッシュ – Motorsport

2022年F1イギリスGPスタート直後に起きた、戦慄の大クラッシュ。幸いにも周冠宇は無事だった。

【動画】F1イギリスGPスタート直後に起きた、戦慄のクラッシュ
2022年F1イギリスGPスタート直後に起きた、戦慄の大クラッシュ。幸いにも周冠宇は無事だった。

大クラッシュの周冠宇「ハロが僕を救ってくれた」 F1の高い安全性に”感謝” – Motorsport

アルファロメオの周冠宇は、F1イギリスGPの決勝レーススタート直後の事故で、マシンが上下逆さまになった状態で滑っていくというクラッシュを経験。

F1イギリスGP決勝|大クラッシュの周冠宇「ハロが僕を救ってくれた」 F1の高い安全性に”感謝”
アルファロメオの周冠宇は、F1イギリスGPの決勝レーススタート直後の事故で、マシンが上下逆さまになった状態で滑っていくというクラッシュを経験。ハロによって命を救われたと語った。

F1イギリスGP、スタート直後に周冠宇が真っ逆さまになる大クラッシュ発生で赤旗。周には意識あり

F1イギリスGPのスタート直後に、複数台のマシンが絡むクラッシュが発生。そのうち周冠宇は真っ逆さまになった状況でコースオフしてしまったが、周には意識が …

F1イギリスGP、スタート直後に周冠宇が真っ逆さまになる大クラッシュ発生で赤旗。周には意識あり
F1イギリスGPのスタート直後に、複数台のマシンが絡むクラッシュが発生。そのうち周冠宇は真っ逆さまになった状況でコースオフしてしまったが、周には意識があるようだ。

角田裕毅、ガスリーとの接触でペナルティを受け謝罪。チームからは「避けるべき行動だった」と …

2022年F1イギリスGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は14位でフィニッシュした。スタート直後のアクシデントに巻き込まれてマシンが破損した …

角田裕毅、ガスリーとの接触でペナルティを受け謝罪。チームからは「避けるべき行動だった」と厳しい言葉/F1第10戦決勝 | F1 | autosport web
 2022年F1イギリスGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は14位でフィニッシュした。スタート直後のアクシデントに巻き込まれてマシンが破損したが、赤旗時に修復し、リスタートした。ソフトタイヤで順位を上げてポイント圏内を走っていた角田だが、前を走行していたチームメイトのピエール・ガスリーと接触、2台はター...

F1イギリスGP決勝速報:カルロス・サインツJr.、歓喜のF1初優勝! 角田裕毅は14位

F1第10戦イギリスGPの決勝レースが行なわれ、フェラーリのカルロス・サインツJr.がF1キャリア初優勝を挙げた。

F1イギリスGP決勝速報:カルロス・サインツJr.、歓喜のF1初優勝! 角田裕毅は14位(motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース
 F1第10戦イギリスGPの決勝レースが行なわれ、フェラーリのカルロス・サインツJr.がF1キャリア初優勝を挙げた。

2022年 F1ポイントランキング (第10戦イギリスGP終了時点)

2022年F1第10戦イギリスグランプリが終了。両方のチャンピオンシップで順位にいくつか変動が見られた。大波乱のレースとなったF1イギリスグランプリでは、 …

2022年 F1ポイントランキング (第10戦イギリスGP終了時点)
2022年F1第10戦イギリスグランプリが終了。両方のチャンピオンシップで順位にいくつか変動が見られた。大波乱のレースとなったF1イギリスグランプリでは、カルロス・サインツJr.が初優勝。今季初リタイアとなったジョージ・ラッセルを抜いてランキング4位に浮上した。トップ3では、ポイントリーダーのマックス・フェルスタッペン...

大クラッシュ、SC出動の大波乱レースでサインツが初優勝。ペレス、ハミルトンが表彰台争いを …

2022年F1第10戦イギリスGPの決勝が行われ、フェラーリのカルロス・サインツがF1初優勝を挙げた。2位はセルジオ・ペレス(レッドブル)、3位はルイス・ …

大クラッシュ、SC出動の大波乱レースでサインツが初優勝。ペレス、ハミルトンが表彰台争いを制す【決勝レポート/F1第10戦】 | F1 | autosport web
 2022年F1第10戦イギリスGPの決勝が行われ、フェラーリのカルロス・サインツがF1初優勝を挙げた。2位はセルジオ・ペレス(レッドブル)、3位はルイス・ハミルトン(メルセデス)となっている。アルファタウリの角田裕毅は14位だった。

2022年 F1イギリスGP 決勝:暫定スターティンググリッド – F1-Gate.com

F1は、2022年F1第10戦イギリスグランプリ決勝の暫定スターティンググリッドを発表した。今大会ではどのドライバーにもペナルティは発行されておらず、予選 …

2022年 F1イギリスGP 決勝:スターティンググリッド
F1は、2022年F1第10戦イギリスグランプリ決勝のスターティンググリッドを発表した。今大会ではどのドライバーにもペナルティは発行されておらず、予選順位のとおりにグリッドに並ぶ。ポールポジションにはカルロス・サインツJr.(スクーデリア・フェラーリ)、2番グリッドにはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・レーシング...

アルファタウリF1技術責任者「角田裕毅の動きはベストではなかったから話し合う」ポイントを …

2022年F1第10戦イギリスGP(シルバーストーン)の決勝レースを終え、アルファタウリF1テクニカルディレクターのジョディ・エギントンが次のように振り返った …

アルファタウリF1技術責任者「角田裕毅の動きはベストではなかったから話し合う」ポイントを“捨てて”しまい残念 - TopNews
TopNews(トップニュース)は、F1や自動車ニュースをLive速報で毎日提供しています。

ペレス予選4番手「マシンの問題を解明したから、決勝では強さを発揮できるはず」レッドブル

2022年F1イギリスGPの土曜予選で、レッドブルのセルジオ・ペレスは4番手だった。 □セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング) FP3 2番手(1 …

ペレス予選4番手「マシンの問題を解明したから、決勝では強さを発揮できるはず」レッドブル/F1第10戦 | F1 | autosport web
 2022年F1イギリスGPの土曜予選で、レッドブルのセルジオ・ペレスは4番手だった。 ■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング) FP3 2番手(1分28秒311:ソフトタイヤ/21周) 予選 4番手(Q1=6番手1分40秒521:インターミディエイトタイヤ/Q2=8番手1分42秒513:インターミディエ...
タイトルとURLをコピーしました