「ポルシェ使いたるもの、カウンターを一発で決めたい!」という方に朗報 … – モーターファン

「ポルシェ使いたるもの、カウンターを一発で決めたい!」という方に朗報 … – モーターファン

ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京に新設された「キックプレート」を体験。世界でも数少ないドライビングトレーニング施設をレポートする。 ポルシェ・ …

https://motor-fan.jp/genroq/article/39372/

【スクープ!】 1970年代のレース仕様を現代に再現!? 「ポルシェ 911 ST」の走行テストをキャッチ

ポルシェ 911(タイプ992)に、1970年代に数台のみ製造されたレーシングバージョン「ST」からインスピレーションを得たスペシャルモデル、「911 ST」が設定 …

【スクープ!】 1970年代のレース仕様を現代に再現!? 「ポルシェ 911 ST」の走行テストをキャッチ
ポルシェ 911(タイプ992)に、1970年代に数台のみ製造されたレーシングバージョン「ST」からインスピレーションを得たスペシャルモデル、「911 ST」が設定される。今回、ほぼカモフラージュのない状態でサーキットを疾走する姿が撮影された。

小林可夢偉の“初陣”モスポートは CGRが逆転勝利。勝ち切れない MSRは 5戦連続 2位/IMSA第 8戦

7 ル・マン/WEC | 新型ポルシェ911 GT3 Rのテストは現行車 … 当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・転載を禁じます。

パフ・モータースポーツの9号車ポルシェ911 GT3 R 2022年IMSA第8戦モスポート | 小林可夢偉の“初陣”モスポートはCGRが逆転勝利。勝ち切れないMSRは5戦連続2位/IMSA第8戦の画像・写真(1) | autosport web

ポルシェはカイエンの開発を極限まで秘密にしていた | ユーロカー・インフォ

カイエンは間違いなく、ドイツの自動車メーカーの歴史の中で最も重要なモデルのひとつです。倒産の危機に瀕していたポルシェに活を入れるという目標を掲げ …

ポルシェはカイエンの開発を極限まで秘密にしていた
カイエンは間違いなく、ドイツの自動車メーカーの歴史の中で最も重要なモデルのひとつです。倒産の危機に瀕していたポルシェに活を入れるという目標を掲げた、ポルシェの命の恩人です。ありがたいことに、カイエンはその目標を達成することに成功し、2002年にポルシェ初のSUVが発売されてから20年が経過し、現在ではこの車名の3代目モ...

930型ポルシェ911 3.2カレラ 渋いレーシーなモディファイ、油脂類交換など – AUTOCAR JAPAN

シンリュウの箭内です。 930型ポルシェ911 3.2カレラ。渋いレーシーなモディファイが決まっています。 油脂類交換や公認等の取得を行います。

930型ポルシェ911 3.2カレラ 渋いレーシーなモディファイ、油脂類交換など - AUTOCAR JAPAN
シンリュウの箭内です。 930型ポルシェ911 3.2カレラ。渋いレーシーなモディファイが決まっています。 油脂類交換や公認等の取得を行います。 こうしてみるとモディファイドされた911は凄みがありますね。

ポルシェ914 時計修理の続報、原因を探る – AUTOCAR JAPAN

SEEの西城です。ポルシェ914。 お暑うございます。工場内は連日38度を超えています。まだ6月なのですけど…。914ですが、時計が動いていない件をお客様に報告 …

ポルシェ914 時計修理の続報、原因を探る - AUTOCAR JAPAN
SEEの西城です。ポルシェ914。 お暑うございます。工場内は連日38度を超えています。まだ6月なのですけど…。914ですが、時計が動いていない件をお客様に報告したら原因だけでも探って欲しいとのことでなのでなんとかしてみ

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 前編

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 前編. 2022/07/03 13:47 AUTOCAR JAPAN.

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 前編(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
再生計画で進むモデルレンジの拡大グレートブリテン島の北東部、ノーサンバーランド州の放牧地で、羊がゆっくりと草をはんでいる。筆者は、真新しいロータスのミドシップ・スポーツカー、エミーラでその横を通り過ぎる。見た目通り、素晴らしい印象を残してく...

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 後編

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 後編. 2022/07/03 13:47 AUTOCAR JAPAN.

ミドシップ・スポーツ比較試乗 ロータス・エミーラ x ポルシェ718ケイマン 精鋭を超えるか? 後編(AUTOCAR JAPAN) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
エヴォーラから飛躍したインテリアロータス・エミーラの車内には、上質なレザーが張られたダッシュボードと、アルミニウムで飾られたセンターコンソールが備わる。大きなグローブボックスのほか、各所へ小物入れも用意され、カップホルダーすら付いている。エ...

「世界一黒い車」が日本で見られる。 – PR TIMES

カスタムカーショップ「ピットワン」が世界一黒い塗料「真・黒色無双」とコラボしてポルシェを全塗装。 株式会社 極東. 2022年7月4日 11時50分. 0.

「世界一黒い車」が日本で見られる。
株式会社 極東のプレスリリース(2022年7月4日 11時50分)が日本で見られる。

小林可夢偉の"初陣"モスポートはCGRが逆転勝利。勝ち切れないMSRは5戦連続2位/IMSA第8戦

小林可夢偉がクラスデビューを果たしたGTDプロクラスでは、9号車ポルシェ911 GT3 R(ハフ・モータースポーツ)がポール・トゥ・ウインを達成。

小林可夢偉の"初陣"モスポートはCGRが逆転勝利。勝ち切れないMSRは5戦連続2位/IMSA第8戦 | ル・マン/WEC | autosport web
 7月3日、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第8戦『シボレー・グランプリ』がカナダ、ボーマンビルのカナディアンタイヤ・モータースポーツ・パーク(CTMP/通称モスポート)で行われ、チップ・ガナッシ・レーシングが運営するキャデラック・レーシングの01号車キャデラックDPi-V.R(セバスチャン・ブルデー/ランガ...
タイトルとURLをコピーしました