その他

その他

ランボルギーニのV12自然吸気もアヴェンタドールもこれが最後 ファイナル・モデ ルLP780-4 …

ランボルギーニのV12自然吸気もアヴェンタドールもこれが最後 ファイナル・モデルLP780-4 ... ランボルギーニが、アヴェンタドールLP780-4ウルティマを発表した。ラテン語で「最後」を意味するサブネームが示すように、アヴェンタドールの ... 姫路・福中町にスーパーカー博物館 フェラーリ・ランボルギーニなど34台展示 往年の名車・フェラーリ288GTO、365シリーズ、テスタロッサ、フェラーリ氏が息子の名を冠したディーノ、ランボルギーニミウラ、カウンタック...
その他

ポルシェジャパン、SUV「マカン」シリーズ一部改良 エンジン出力向上

ポルシェジャパン、SUV「マカン」シリーズ一部改良 エンジン出力向上 ポルシェジャパン(ミヒャエル・キルシュ社長、東京都港区)は、SUVの「マカン」シリーズを一部改良して発売した。 マカンは排気量2・0リットル ... ポルシェとBASF、BEV用高性能リチウムイオン電池の開発で提携 独BASFは7月21日(現地時間)、ポルシェ AGと独Customcells(カスタムセルズ)の合弁会社であるCellforce Group(セルフォース・グループ)の、 ... ...
その他

絶好調のランボルギーニ、今年上半期の販売台数が過去最高を記録

絶好調のランボルギーニ、今年上半期の販売台数が過去最高を記録 2021年前半は、1月から6月の世界販売台数が記録的水準に達し、ランボルギーニにとって歴史に残る半年となった。デリバリー台数は前年同期比37% ... Appleフェローのシラー氏、ランボルギーニのインタビューで製品に込めた理念語る Appleフェローのフィリップ・シラー氏が、イタリアのスポーツカーメーカー、ランボルギーニ(Lamborghini)のインタビュー動画に登場し、Apple ... ラン...
その他

ロータス史上最も高い完成度 ロータス最後の内燃機関モデル、エミーラ登場

ロータス史上最も高い完成度 ロータス最後の内燃機関モデル、エミーラ登場 エリーゼ、エキシージ、エヴォーラの生産終了発表したロータスが、次世代の主力となるニューモデル、「エミーラ」を発表した。ミドシップに内燃 ... グッドウッド2021で、みんながガン見した新型車15台 ロータスの新しい(そして最後の)ガソリンエンジン搭載スポーツカーだ。 エミーラは、AMGのターボ4気筒ではなく、スーパーチャージドV6エンジン ...
その他

フェラーリが馬の数で記録更新! 「グッドウッドFoS 2021」の主役は跳ね馬だった!

フェラーリが馬の数で記録更新! 「グッドウッドFoS 2021」の主役は跳ね馬だった! 2021年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードには、数々のスーパーカーが勢揃いしたが、今年のフェラーリの気合いの入れ方は格別で ... 最高にキュート!3歳から乗れるライドオンにマクラーレン GTが登場 マクラーレン・オートモーティブは、次世代のスーパーカー・エンスージアストに夢を与えることを常に心がけています。新 GT ライドオンなら、 ... 5000万円を切...
その他

5000万円を切った! 悲運のスーパーカーBMW「M1」の北米での評価とは

5000万円を切った! 悲運のスーパーカーBMW「M1」の北米での評価とは ドイツ製の量産スポーツカーのなかではもっとも美しく、もっとも速いクルマとなることが期待されたスーパーカーは、もともとランボルギーニと共同 ...
その他

ロータスの新型スポーツカー「エミーラ」ってどうなの? その将来性をスペック から考える

ロータスの新型スポーツカー「エミーラ」ってどうなの? その将来性をスペックから考える 内燃機関を搭載する最後のロータスとして2021年7月6日にデビューした「エミーラ」については、さっそくエンスージアストの間で賛否両論が沸騰し ... 英国の名門・ロータスが放つ、最高で最後のミッドシップエンジンスポーツ すでに「エリーゼ」「エキシージ」「エヴォーラ」といった歴戦の猛者たちの生産終了がアナウンスされているが、その一方では新時代のロータスを ... 『ブレードラン...
その他

5000万円を切った! 悲運のスーパーカーBMW「M1」の北米での評価とは

5000万円を切った! 悲運のスーパーカーBMW「M1」の北米での評価とは ドイツ製の量産スポーツカーのなかではもっとも美しく、もっとも速いクルマとなることが期待されたスーパーカーは、もともとランボルギーニと共同 ... 〈マクラーレン〉 720Sスパイダーで週末ドライブへ! スーパーカーは、走りを楽しむだけのものと思いがちだが、彼女を乗せて気負わずに出かけても楽しいもの。なかでも、ダイナミズムと操作性のよさ ... 当時の子どもはみんな憧れた! マンガやカー...
その他

ポルシェ・タイカン4S(前編)

ポルシェ・タイカン4S(前編) レーシングドライバー山野哲也が「ポルシェ・タイカン」に試乗。箱根のワインディングロードで山野が感じ取ったのは、クルマとしての出来栄えも ... スポーツとラグジュアリーが融合したプレミアムSUV ポルシェが新型マカンの予約をスタート! ポルシェのフラッグシップSUV「カイエン」の弟分として、程よいサイズ感とポルシェならではなのパフォーマンスが高い人気となっている「 ... 開発車両の車高がさらに高くなった! ポルシェ911サファ...
その他

ランボルギーニV12の波瀾万丈ストーリー 「アヴェンタドール」まで続いたDNAとは

ランボルギーニV12の波瀾万丈ストーリー 「アヴェンタドール」まで続いたDNAとは LP780-4 Ultimaeは、ランボルギーニが創業当時から作り続けてきた自然吸気V型12気筒エンジン搭載モデルのラストとなる。そこで、ランボルギーニ ...
タイトルとURLをコピーしました