その他

ポルシェ 911の「推し」を検証。買うべきはターボかGT3か、旬なスポーツクラシック か

ポルシェ 911の「推し」を検証。買うべきはターボかGT3か、旬なスポーツクラシックか ポルシェは2022年4月28日に、992型をベースにした限定車「911 スポーツクラシック」を発表した。1250台のみの取り扱いとなるスペシャルモデルだが、911 ... 『718ボクスター』最後のボクサーエンジンか、最強の「スパイダーRS」をスクープ ポルシェ『718ボクスター』最後の内燃機関モデルとして、『718ボクスタースパイダー』に最高峰モデルが登場する。フルエレクトリッ...
ホンダ

トミカ・リミテッド・ヴィンテージNEO新製品 ホンダS2000発売 新金型で登場 – AUTOCAR JAPAN

トミカ・リミテッド・ヴィンテージNEO新製品 ホンダS2000発売 新金型で登場 - AUTOCAR JAPAN 「トミカ・リミテッド・ヴィンテージNEO」の新製品として、ホンダS2000(1999年式)が発売されます。
ホンダ

航続距離510km、ホンダが中国で投入した新型EVの性能(ニュースイッチ) – Yahoo!ニ ュース

航続距離510km、ホンダが中国で投入した新型EVの性能(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュース ホンダの中国合弁会社の東風ホンダ(武漢市)は、電気自動車(EV)「e:NS1」を発売した。ホンダのEVブランド「e:N(イーエヌ)」シリーズを中国で販売するの ... かつて憧れだったが今なら…って今のほうが激高!!?? 初代NSX中古車相場の乱高下 - ベストカー そこで、今回はホンダのスーパースポーツカーの原点を言える初代NSXの最新中古車事情を紹介する。 文/...
スズキ

「MotoGPにとって良くない」「酷い話」「スタッフが心配」突然のスズキ撤退にライ ダーも困惑

「MotoGPにとって良くない」「酷い話」「スタッフが心配」突然のスズキ撤退にライダーも困惑 5月12日、スズキは2022年限りでMotoGPを撤退する意向について、運営のドルナ・スポーツと協議を行なっていると発表。5月初旬に報じられていたMotoGP撤退説 ... スズキ、「MotoGP」2022年末で参戦終了へ 新技術開発に集中(日刊自動車新聞) - Yahoo!ニュース スズキは1960年にマン島TTレース(当時は鈴木自動車)に参戦し、二輪モータースポーツ活動...
ホンダ

パンサー向井、「Honda S660」で2年半ぶり運転 慣れない姿にファン心配「ビビりす ぎよ」

パンサー向井、「Honda S660」で2年半ぶり運転 慣れない姿にファン心配「ビビりすぎよ」 「パンサー」の向井慧【写真:ENCOUNT編集部】TwitterFacebookHatena「ペパドラ向井さんと長田教官の運転RPG」と表現する者も お笑いコンビ「チョコレート ...
その他

スーパーカー消しゴム復刻、「昭和レトロな世界展」で販売予定 5月18-24日

スーパーカー消しゴム復刻、「昭和レトロな世界展」で販売予定 5月18-24日 GGF-Tは、東武百貨店 池袋店が5月18日から24日に開催する開店60周年記念イベント「昭和レトロな世界展」に出展。スーパーカー消しゴムを現代に復刻した「超 ... 懐かしの「スーパーカー消しゴム」に大人もトキメク!|「昭和レトロな世界展」 - エキサイト 今回のイベントではランボルギーニやデ・トマソ、マセラティの公式ライセンスを取得した、「超精密スーパーカー消しゴム」の第1弾から第3弾...
その他

玉木宏がサウスポーから豪快始球式 ランボルギーニでド派手に登場、観衆沸かす – Yahoo!ニュース

玉木宏がサウスポーから豪快始球式 ランボルギーニでド派手に登場、観衆沸かす - Yahoo!ニュース 玉木はランボルギーニの助手席に乗って、スタンドに手を振りながら登場。背番号「555」のユニフォーム姿で、グラブは右手にはめている。サウスポーだ。 セット ... もっとも全高が低いモデルは?フェラーリ? ランボルギーニ? 国産ではNSX? - モーターファン 全高の低いクルマはカッコいい? カウンタックは1070mm いま一番低いのは? もっとも全高が低いモデルは?...
その他

もっとも全高が低いモデルは?フェラーリ? ランボルギーニ? 国産ではNSX? – モー ターファン

もっとも全高が低いモデルは?フェラーリ? ランボルギーニ? 国産ではNSX? - モーターファン それを決定づけたのは、おそらくこの2台だろう。 ロータス・ヨーロッパTwinCam. Lotus-Europa-Twin-Cam. 今こそ買いたい90年代の欧州車 15選 中古で楽しめる、シンプルな名車たち(AUTOCAR JAPAN) ロータスの「軽量化」の原点に立ち返った、基本に忠実な高性能オープンカーの最高峰。コクピットに乗り込むときの感覚は、レーシングカーのそれ...
トヨタ

「金ピカは恥ずかしい…」金のトヨタ「アルファード」が今では定番!? 特別モデル オーナーの本音 …

「金ピカは恥ずかしい…」金のトヨタ「アルファード」が今では定番!? 特別モデルオーナーの本音 ... トヨタの高級ミニバン「アルファード」に特別仕様車「S タイプゴールドIII」が設定されました。人気の「S タイプゴールドシリーズ」はどのようなモデル ... トヨタ新型ノア、ヴォクシーと「主力モデル交代」も納得の走り・室内の完成度【試乗記】 使い勝手の大幅な進化トヨタ新型ノア. 新型はすべてを一新した新世代である。まず、車種体系が整理された、ノアはエアロ系と標準系 ...
トヨタ

日産と三菱自動車、新型軽自動車バッテリEVを5月20日に同日発表 – Car Watch

日産と三菱自動車、新型軽自動車バッテリEVを5月20日に同日発表 - Car Watch 写真は、軽自動車クラスのBEV(バッテリ電気自動車)コンセプトカーとして公開された「ニッサン IMk」. 日産自動車の決算説明会で公開された新型軽BEVの発表 ... 世界に先駆けて先行スペック投入も。GT300クラス復帰を果たしたミシュランの新たな供給スタンス 2022年シーズンのスーパーGT GT500クラスに参戦する2台のニッサンZ GT500へのタイヤ供給に加え、日本初...
タイトルとURLをコピーしました